大学生や海外サッカー選手におススメ!空いた時間に手軽に?稼ぐ方法!!

海外でサッカー選手として、生活していた時の収入源の一つを今日は紹介します。

まずサッカー選手としての収入が7割です。チームから家と食事とバイクと固定給とボーナスが支払われます。

そして空いた時間に行っていたのがライターの仕事です。

月に2~3万円程にはなるので、練習後にカフェ巡りをしながらコーヒーを飲みながらライター活動を行っていました。

誰でも 簡単に 始める事の出来るランサーズを紹介していきます。



クラウドソーシング「ランサーズ」

ランサーズって何???

■「Lancers」とは?

Lancersは、個人間や個人法人間で、仕事を匿名で直接取引できる、
仕事のマーケットプレイスです。従来の仕事のマッチングサービスの
ように、人をウェブ上で募集するのではなく、仕事そのものを不特定
多数の個人に依頼し、提案の中から1つに報酬を支払う仕組み(コンペ式)
と、募集した提案から採用者を選び、そのユーザ同士がLancers上で
仕事をする仕組み(プロジェクト式)からなる新感覚の仕事サービスです。

(HPより参照)

僕の場合だとジムやダイエットなどのフィットネス系を主に扱っています。

他にも下記のように値段の高い案件もあります!



空いている時間でスマホ一つで、自分の経験や特技が仕事になるのでお勧めです。


クラウドソーシング「ランサーズ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タイの田舎でプロサッカー選手のキャリアをスタートさせ、現在はモンゴルリーグでプレー中。 ポジションはGK 選手活動を続ける中でライターとしても活動している。