スタジアム硬すぎ。。。中国キャンプ2日目

朝7時に集合なのに、みんな、7時にダラダラ起きだします。そして監督は、外にみんなを集合させて、−9度の中、僕は凍えながら怒られていました。(6時30分に起きてスタンバって居たのに。。。)

そして、毎日15分程歩いて朝ご飯を食べに行くのですか基本、オール炭水化物の味無しの飯です。。。

味さえあれば虫だろうが何だろうが食えます。

味さえあれば。。。

味さえあれば。。。

飲み物は、お湯。。。

味さえあれば。。。

最高のスタジアムに見えたが。。

スタジアムはJリーグ並みのビッグスタジアムさすが中国👏👏

と思ったが、所がどっこい芝生が鬼のように硬いです。。。

まるでコンクリートに向かってセービングしているかのようでした。

本当に、GK泣かせのグランドで、肘も膝も腰も鬼痛めでした。。。

そんな感じで、毎日2部練で練習後には、ミーティング等あって自由な時間は、あまり無いです。。。

ミーティングでは

「お前らサッカー人口は、いくらか知っているか?2億5000人だぞ!?その中でプロは、0.02%だぞ。お前達は、0.02%の中の選手だ。」

となんだか、深い事を言ったり

「ボールの硬さはどのくらい?」

「スパイクのポイントの高さは?」

と、AFCライセンスのA級を持っている監督に、色々と叩き込まれています。

左から、監督と、チームメートのミキとジョンとジョンの彼女!

仲良くやってます!

明日も頑張ります✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タイの田舎でプロサッカー選手のキャリアをスタートさせた。 ポジションはGK 選手活動を続ける中でライターとしても活動中