異国の地へ挑戦⑥練習参加2日目

道場破り1日目のブログ👈

 

2018年3月16日金曜日

練習参加2日目の朝を迎えました!

−5°を温かいと思っている自分が怖い今日この頃です。

18時になり町の夕日が綺麗になると同時に

練習場へと到着します。

そして何と僕が道場破りをしに来たチームに

日本人選手が6名参加していて驚きでした。

すでに現地コーディネーターの元

契約している選手や

練習に参加している選手が多くいるため

更にこれから移籍が活発になり、こう言ったこともかなり増えていく事でしょう。





椅子取りゲームの始まりです

 

こんなに可愛いものじゃないけど笑

 

 

正直な気持ちだと

焦りもかなりあります。

日本人のGKを探しているチームは、この世にないと思ってるし

でも昨年は、2ヶ月タイで粘って最後の最後でようやく決まったので

今回も諦めずに気持ちを切らさずやるだけ

テスト期間中は、ゲン担ぎでスタバの抹茶ラテを飲んで集中!!

練習参加をしてみて

トレーニング前にミーティングを常に行っている事に驚きました。

やはり国のトップリーグだからでしょうか?

みんな時間も守るし、かなり真面目な性格だなという印象のモンゴル人

オーガナイズは、タイに比べるとしっかり行っている印象です。

監督もパス!パス!パス!と言った感じに

『Yuki!!No long kick』

先日、僕に伝えて来たのですがいざ試合になるとボランチにつけたら、

笛を吹かれ

Yuki long kick! power! again!全然言ってる事と違いますやん。。。。

とまぁ、GKまでボールは、戻されパントキックから開始となりました笑

こんな感じで練習参加2日目を終えました。

何が起こるか分からないトライアル最後まで俺は諦めない!!

好きな事には全力で!!!

日高スタイルで貫き通します!ps.ゲストハウスにてフランス人による攻撃をくらっています。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タイの田舎でプロサッカー選手のキャリアをスタートさせた。 ポジションはGK 選手活動を続ける中でライターとしても活動中