番外編①サッカー×旅の楽しみ方

日高『俺さ今シーズン、モンゴルリーグに挑戦しようと思うんだよね!』

 

友達『モンゴル??リーグあんのかよ笑』

 

 

どーせ砂漠だらけでしょ?

普通に高層ビルが多くあって『めちゃめちゃ都会じゃねぇか。。。。』

 

物価は、安いと伺っていましたが首都であるウランバートルに滞在しているためか、東南アジアのほうが安いように感じました。

 

 

 

モンゴル版のうどんなんだけど、これで280円くらいでした。

 

コシのまったくないうどん!

 

普通に美味かったです。

 

次に食べたのは、モンゴル版の焼うどん的な食べ物

 

 

250円くらいだった!

 

 

かなりボリューミーで、コシのない焼きうどんをイメージしてもらえば

 

 

みんなこれにケチャップかけて食ってました(笑)

 

 

 

個人的に異国の地でプレーするに置いて一番の楽しみが 食事

 

その国の食事だったりを経験するのがめちゃくちゃ好き!

 

 

だから積極的に現地の食事を進んで食べています。

 

 

日本料理たかいからなぁぁぁぁ

 

 

 

ちなみに、カンボジアでは、蛇を食べましたが

 

 

 

クソまずかったです(笑)

 

 

今の時代ネットが発達してきて情報が流れるようになってきていますが

 

 

 

だからこそ自分の目で見て

 

自分の体で体験してこそ意味があるのでは?

 

 

さぁて、晩飯なに食べようかなー

 

現場からは、以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タイの田舎でプロサッカー選手のキャリアをスタートさせた。 ポジションはGK 選手活動を続ける中でライターとしても活動中