チームが消滅しました。

GKコーチ兼任で、アパートと給料とVISAのお金を出す!

サインは、1月だ!

そう言われて、3週間程経った日の事です。

代理人の人から電話が来ました。

「チームが消滅した。」

僕は、クリスマスイブにチームが消滅しました。

最悪のクリスマスプレゼントでした。

理由は、シーズンを戦うためのライセンスが降りなかったためです。

タイでプロになるという、夢が叶ったと思われましたが

もっともっと頑張れよ。

サッカーの神様からのお告げだと信じて頑張ります。

そして、今日もトラックの荷台に揺られ、蚊にさされながら、僕はバンコクへと戻ります。

はぁ、頑張ろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

タイの田舎でプロサッカー選手のキャリアをスタートさせた。 ポジションはGK 選手活動を続ける中でライターとしても活動中